ニュースや新製品情報をのんびり、まったり、感想など書いています。
書籍の情報が欲しい時に
2012年07月24日 (火) | 編集 |
以前このサイトでbestmania(ベストマニア)を
紹介した事があったんだけど、関連サイトとして
キュレーションサイトが出来たそうです。
書籍関係の情報を扱っているそうで、私も早速
見てみました。
私が選んでみたジャンルは、ビジネス書マニアのサイトの
ビジネスの法律なんだけど、
ランキングの感想は、書評ブログも
おすすめランキングでも、雇用やビジネス、税金に
関する本がランキングされていて
会社を経営している人はもちろん、ビジネスマンや
就職を考えている学生さんにもおすすめの本が
上位に入っている感じがしたんですよね。
しかも、ビジネスの法律に関する人気のおすすめベスト3では
クリエーターや介護職、知財関係など
より業界の深部にかかわる法律が
詳しく解説されているのが
興味深かったです。
僭越ながらビジネスの法律について自分なりのベスト3を
考えてみたんですよね。
タイトルは、
「これからのビジネスに役立つ法律書籍Best3!」です。
1位が「アジア・ビジネスの法務と税務―進出から展開・撤退まで」
2位が「事例でわかる国際企業法務入門」
3位が「中国人との「関係」のつくりかた」
なんですよね。
海外、特にアジア圏への進出を考えている企業の
ビジネスマン向けの
良いアドバイスになればいいなと思って選んでみました。
ビジネス書マニアの「今週の売上げランキング」も
見てみたんだけど、私の感想は、
税金や会計の本が上位に挙がっていて
確定申告の時期でもないのにこれだけ
関心があるというのがとても
興味深かったんですよね。
もしかしたら消費税増税関連で浮上したのかも
知れないなと思いました。
1位の「日本の税金 新版」は、日本の税制の
問題点や、消費税が社会に及ぼす影響などが
書かれているそうで、私もぜひ読んでみたく
なりました。
最後に、ビジネス書マニアの中で、私が一番気になった商品が
「著作権ってなに?知らないといつの間にか大変なことに。。一般人が知っておきたい著作権の知識が書かれた本Best3!」で3位に
ランキングされていた「デジタル時代の著作権 (ちくま新書)」です。
ネット社会の著作権のありかたって難しいですよね。
知らないうちに、他者の権利を侵害しないようにしないと
いけないなと改めて思い
ビジネス書マニアのサイトには、この他にもさまざまな
ビジネス書籍が紹介されています。
ぜひチェックしてくださいね♪

120724.JPG

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

※ この記事はレビューブログからの紹介をもとに書いております
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック