ニュースや新製品情報をのんびり、まったり、感想など書いています。
不動産 諸費用
2012年10月09日 (火) | 編集 |
不動産 諸費用について私が思い当たる
事といえば、まず不動産を購入するには
実際の不動産の金額に加えて、さまざまな
諸費用が必要になるんですよね。
まずは税金、それから手数料も
要りますよね。
また、住宅を購入した際にローンを
利用するなら、そちらの申込み手数料も
払わないといけないんですよね。
更に、税金だけでも、消費税や
登録免許税、不動産取得税など
いろいろな種類があるのだとか。

不動産 諸費用について説明した
サイトを見てみたのですが、不動産に
かかる諸費用の内訳の中で
高額だと思うものとして
敷金、礼金、仲介手数料が
挙げられています。
敷金や礼金は、賃貸住宅を借りる際には
必要なものだし、不動産の仲介手数料も
それで不動産屋さんが収益を得ているので
大切なものだとは思うんだけど、賃貸住宅を
借りる側や、不動産を取得する側から
考えると、やはり安いほうが
ありがたいですね。
最近は敷金や礼金の要らない物件や
仲介手数料を安くしてくれる業者さんも
あるそうです。

また、不動産 諸費用に関する
トラブルもサイトで紹介されていました。
私も実際にニュースなどで聞いた事があるんだけど
賃貸住宅を退去する際に部屋の汚れや清掃、
修繕にかかる費用を巡って家主さんと揉める事例が
あるそうです。
私の聞いた話では、たった数ヶ月
住んだだけなのに、想定以上の清掃費や
修繕費が請求されたという例がありました。
不動産諸費用を巡ってのトラブルは
借主の立場は非常に弱いそうなので
出来るだけ自衛をしておく事が
大切かと思います。
参考になったページのタイトルは
不動産諸費用に関するトラブル」です。
ぜひチェックしてくださいね♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック