ニュースや新製品情報をのんびり、まったり、感想など書いています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暖房の季節。
2006年11月06日 (月) | 編集 |
shell.jpg

日中はまだ暑いくらいだけど、朝晩は冷えますねー。
特に朝。
うちはかなり温暖な土地だけど、それでもそろそろ
暖房器具を出さなくちゃいけないかなって思います。

私の子供の頃の暖房といえば、もっぱら石油ストーブ。
熱くなるので、上部に鍋を置いたりしてました。
火傷も1シーズンに一回くらいはありましたね。
私のみみっちい楽しみは、食べ物を溶かすことでした。
一番お気に入りなのはポッキー。
本当はキャンプで食べたあぶったマシュマロが好きで、
試してみたかったんだけど、私の親は歳いってるせいか、
おせんべいとか、かりんとうとか、そっち系のお菓子が好きで、
ポッキーは子供好みがするからか、たまに買ってもらえたけど、
マシュマロまでは無理でしたね。
結局、何でもかんでもおやつをあぶって食べることに。
もちろんおせんべいも。

私は石油の匂いって具体的に説明できないけど、けっこう
好きでした。やっぱ楽しい思い出があるからかな。
だけど、これってあまりカラダには良くないっぽい
感じですよね。油、しかも石油だし。
匂いの少ない灯油といえば、昭和シェル石油が
地域限定で販売している「Shellエコ灯油」って、
天然ガスから合成した液体燃料をベースにしているので、
匂いがかな~り押さえられてるんだそう。
あの匂いが苦手な人には嬉しいんじゃないかな。
しかも、硫黄の量も普通の灯油の1/10以下で、
地球に優しい燃料です。
ファンヒーター専用だし、今は数量限定、一部地域での
試験販売だけなんだけど、近い将来私の住んでる所でも
買えるようになるといいなと思います。
詳しくはこちらで!
http://www.shell-ecotoyu.jp
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。