ニュースや新製品情報をのんびり、まったり、感想など書いています。
「更年奇的な彼女」について
2016年04月04日 (月) | 編集 |
クァク・ジェヨン監督最新作「更年奇的な彼女」が
4月8日の金曜日より全国で順次公開されるのだそうです。
早速サイトを見に行ってきました。
私が興味を持った内容や魅力を感じた点は
まず「猟奇的な彼女」や「僕の彼女はサイボーグ」で知られた
クァク・ジェヨン監督の最新作だという事なんです。
最初私は「猟奇的な彼女」にタイトルが似ていたので
「更」に「年」を経たという意味で続編が出来たのかなと
思ったんですが、違うんですね。
なんと26歳で更年期になってしまったという
女性を主人公にしたコメディなのだとか。
私も決して若くないので、更年期って気になるんだけど
あまり詳しくは知らないんですよね。
体調や精神的に辛い時期が続くという事ぐらいです。
でもそれってかなりネガティブな内容になってしまいそうなのに
コメディタッチにするというのが、とってもユニークだなと
思ったんですよね。
恐らく日本人だとそんな発想はなかなか出来なかったんじゃ
ないかなと思います。
ヒロインの声を藤原紀香さんが演じるのにも注目です。

-----------------------------------------------------------------
■タイトル
『更年奇的な彼女』
■公開表記
4月8日(金)よりTOHOシネマズ日本橋・新宿他全国順次公開
■日本語吹替版キャスト
藤原紀香 他
■協賛会社
株式会社アイズ 他
-----------------------------------------------------------------

私の住んでいる地域の映画館では5月21日から公開される予定です。
詳しくはサイトの劇場情報に掲載されています。
協賛会社一覧も見たんですが、多くの企業名があって
映画って多くの人や企業によって作られているんだなあと
改めて思いました。
ぜひチェックしてくださいね♪



※ この記事はレビューブログから情報をいただき書いております

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック